made by
WordPress
Photoshop
Sublime Text
 
一言コメント
Sublime Text 2メインメニューが消えてあたふた。再表示ショートカットはAlt + Vでした。
About
このサイトはiPhoneがらみの気になることをまったり書いてるサイトです。不定期更新。リンクフリー。
» さらに詳しく
 
Contact
ご連絡はこちらまで。
chibimameplusあっとまーくgmail.com
 
category
 FIFA15
 GoodReader
 メモapp

フィルタ補正お絵かきまで出来る画像編集統合アプリPhotoForge


タイトル PhotoForge
価格 115円セール中 リンク切れ
 
■フィルタ補正お絵かきまで出来る画像編集統合アプリPhotoForge
多数のフィルタ、画像補正、ペイントまで可能な高機能アプリPhotoForge。
いくつもアプリを入れてる人がまとめるのには最適かも。

似たようなアプリで、Photogene がありますが、こちらは更に細かく補正したい人におすすめのアプリです。

アンドゥで何度でも戻ってやり直しでき、白黒フィルタの後好きな部分を消しゴムで消すと Color Splashの代わりにもなったり。
現在600円から最安値115円セール中です。(2010/03/02時点)




ポイントは、オリジナルで画像保存、HDR補正のハイライト/シャドウ機能、トーンカーブ、ノイズ除去、白黒/セピア/油絵風/エンボスなど定番を含む18種類に及ぶフィルター。

角度補正、切り取りや明るさ補正はもちろんの事、ペイントで写真上にメモもでき、
これだけの機能が全て一つでできるものはなかなかありません。


起動するとこの画面になります。
上部に、拡大移動、お絵かき、消しゴム、バケツ(塗りつぶし)
下部にカメラロールからの取り込み、フィルタが並んでいます。



ブラシの種類は8種類、色と透明度が自由に選べます。
写真上に手書きメモや、何もないキャンバスに自由にお絵かきもできます。
切り取りツールも一度ずつ回転、指定比率での切り取り機能など便利です。




普段Photoshopを使っている人にはおなじみの、
バケツ、指先、スタンプツールを見ていきましょう。
バケツツールは現在表示している写真を塗りつぶし。
こんな感じ。




スポイトツールは、指でタッチした所の色を選択。
この色でお絵かきや塗りつぶしができるようになります。




指先ツールは指でなぞった部分をぼかします。
下図はぼかしたあと、右半分を消しゴムで消しています。




最後にスタンプツール。
最初にコピーしたい部分をタップして好きな場所をタップすると、写真の様にコロナが2本になります。
アイデア次第でどこでも分身が作れるツールです。




次に各種補正を見ていきます。
調整できる項目は、トーンカーブ、レベル補正、アンシャープマスク、ぼかし、コントラスト、オートホワイトバランス、TiltShift、Hueなど全てスライダがあります。
お気に入りはHDR-ハイライトシャドウ補正です。この補正を細かく調整できるアプリはなかなかありません。




フィルタも充実していて18種類。
定番の白黒、セピアから
女の子におすすめなソフトフォーカス(胸キュンCameraと同じ機能ですね)、LOMO、TV風+セピアなどなど組み合わせると楽しいですね。

余談ですがPhotogeneにあるフィルタは全てあります。またフィルタスライダ調整中に写真を拡大してみる事もできます。





地図にメモ書きなど使い方次第でとても便利なアプリだと思います。




<注意点>
四角の選択ツールでその部分のみフィルタなどはできないので、その辺はEffect Touchと併用するといいかも。
配置した写真自体を消しゴムでは消せない。あくまでPhotoForgeで追加したフィルタを消すツール。
保存サイズが最初は小さく保存されてしまうので、iPhoneの設定から最大サイズを選んでおきましょう。
テキスト文字入れ機能はありません。

これだけ色々できてセール中115円(元値は600円)
かなりお得感があります。
英語でイマイチよくわからないよ!な人でも戻る/進むが無限(?)にできるので気にせずどんどん試してダメならやり直しを使いまくろう。
気になった方は是非。

PhotoForge 

 
/
■カメラ撮影機能仕様
カメラ撮影機能 → 純正から呼び出し

バックグラウンド保存 –
最大保存サイズ → 1536 x 2048
保存サイズ指定 → 480×640、600×800、768×1024、1200×1600、オリジナル
自動保存 –
自動リサイズ –
写真保存場所 → カメラロール

アップロード機能 –
アップロード時サイズ指定 –
メール送信機能 → あり
 
/
■フィルタ補正機能仕様
カメラロールからの取り込み → あり
カメラロールからの取込枚数 → 1枚のみ
リジューム → あり

アンドゥ → あり
リドゥ → あり

回転 → あり、1度ずつ調整可
反転 → あり
切り取り → あり
切り取り比率指定 → 1:1、4:3、3:4、16:9、2:3

レベル補正 あり
トーンカーブ あり
ブレ あり
ブライトネス あり
コントラスト あり
露出 あり
彩度 あり
色温度 あり
ハイライトシャドウ あり
シャープネス あり
HDR修正 あり


フィルタ適用範囲 → 写真全体のみ
フィルタ機能 → 
Dreamy(ソフトフォーカス)、Vignette、LOMO、Sin city、Poserize、Watercolor、Oil paintingu、白黒、セピア、Night vision、 Heat map、Pencil、Neon、Emboss、Negative、Sunset、BlueSky、Television
多重フィルタ → あり
フィルタ微調整スライダ → あり

フレーム –
文字入れテキスト –
ふきだし文字入れ –
スタンプ –

落書き → あり
ブラシ種類 → 8種類
ブラシサイズ → スライダ調整あり
ブラシ透明度 → あり
消しゴム → あり

フィルタサンプル –
撮影サンプル –

その他備考 → 指先ぼかしツール、塗潰しバケツツール、スポイトツール、スタンプツールあり


コメントをどうぞ





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>